古い車の下取りは複数見積もりをしてから、新車購入を

古い車の下取りは複数見積もりをしてから、新車購入を

新車を買う時には、今ある車を下取りに出したいと思うのは自然なことです。少しでも購入費用の足しにできれば家計も助かりますし、中古車はだんだん価値が下がっていくものですから、できるだけ早く売ってしまったほうが得だからです。しかし、ディーラーに新車購入と古い車の下取りを同時に依頼すれば得かというと、そうとも限りません。ある程度時間がかかるのは覚悟して、中古車を高く買い取ってくれる業者を探すほうが得なことが多いのです。

 

地域によって出張査定をしてくれる業者の数は違いますが、時間が許す限り多くの業者に見積もりを依頼しましょう。2社以上に見積もり依頼するのは当然として、中には10社以上に査定をしてもらって、やっと納得できる価格を提示してもらえたという人もいます。車には大体の相場がありますから、相場を知るだけなら3〜4社くらい見積もりを出してもらえれば十分です。しかし時間をかけて探すことによって、特別高い値段をつけてくれる業者が見つかることがあるのです。

 

特定の買い取り会社がいつも良い値をつけてくれるとは限りません。その時その時で値段は変化するもので、そこが抱える在庫やお客さんの要望、その時の会社の方針など様々な要因によって影響を受けます。ですから粘り強く探すということが、高く売る一番のポイントなのです。インターネットの見積もり一括サイトを利用すれば、効率よく探すことができますので、ぜひ活用してみましょう。

中古車査定無料サイトトップへ戻る図



更新日 2015年3月6日