新車と同時に下取りをするのはお得か

新車と同時に下取りをするのはお得か

新車を購入する場合、すでにメーカーだけは決まっているでしょうか。ずっと付き合っているディーラーがある場合、新車は当然同じメーカーの中から選ぶ、今の車の下取りも当然ディーラーに任せる、というケースが少なくありません。担当の営業の人も、新車を買うとなると当然のように下取り価格も見積もりに含めてくるでしょう。しかしここで付き合いを重視しすぎてしまうと、せっかく高く売れるかもしれないチャンスを逃すことになります。あなたの愛車を市場はもっと高く評価しているかもしれないのです。まずは複数の業者から買い取り価格の見積もりを取ってみましょう。

 

新車購入を考え始めたら、まずはどの車にするか、カタログを見たり試乗したりして考え始めると思います。そして購入する車種を決定して、見積もりを出してもらい、価格交渉に入ります。この新車購入決定前のタイミングで、中古車の買い取りサイトに見積もりを依頼してみてください。その際、ディーラーが提示してきた見積もり書は、新車の購入と古い車の下取りを一緒にしていないことを確認します。もし一緒になっていたら分けてもらいましょう。純粋に下取り価格だけを比較できるようにするためです。

 

ディーラーと中古車買い取り専門の会社では、愛車の値段に数万から数十万の差がつくことがあります。この見積もり書を幾つか出してもらってから比較すれば、自分の車の適正価格を知ることができます。これを材料に新車購入の値引き交渉もできますから、まずは見積もりを複数取得することを心がけましょう。

中古車査定無料サイトトップへ戻る図



更新日 2015年3月6日