新車買い替えのタイミング

新車買い替えのタイミング

新車を買う時、普通車にしようか軽自動車にしようか迷っている人もいるでしょう。軽自動車は、じつは中古になってもあまり値段が下がらないので、いずれ売却するかもしれないと考えている人には嬉しいオマケのようなものです。5年以内くらいに買い替えを検討するなら、中古車として買い取ってもらい、次の新車購入資金の足しにすることができるかもしれません。一昔前までは軽自動車は狭いイメージがあったと思いますが、最近ではファミリー向けの軽自動車も登場し、幅広く人気が出るようになったのです。

 

軽自動車は普通車と比べて維持費が掛からないため、選ぶ人もいます。若い人であれば、免許を取っていきなり普通車や新車を買うのは経済的に大変なため、まず軽の中古車、そして軽の新車や普通車を買う、という人もいます。免許を取ってからしばらくの練習用の車としても良いかもしれませんね。税金が安いことは大きなメリットだと思います。高速道路を通る場合の通行料金も安いですし、保険料も安くすみます。金銭的に助かるため、中古車市場でも人気であるというのもうなずけるのではないでしょうか。

 

夫婦であったり、成人した子供が一緒に住んでいたり、という家族は2台目や3台目として軽自動車を選ぶこともあります。維持費が比較的安いため、家族全体で所有しても負担があまりないのです。今から軽自動車を買おうと思っている人は、いずれ中古車として売却できるように丁寧に乗ることを心がけましょう。

中古車査定無料サイトトップへ戻る図



更新日 2015年3月6日