種類について

自動車の種類について

自動車には種類があります。
まずは普通自動車か軽自動車の違いがあります。

 

ナンバープレートを見れば一目瞭然です。

 

次に、自家用か事業用つまり営業用かに分かれます。

 

この分け方はもナンバープレートの色を見れば一目瞭然です。

 

このようにナンバープレートには意味があります。

 

さらにナンバープレートの表示されえているひらがなや頭3ケタ、下4桁にもそれぞれ意味があります。

 

ひらがなではその自動車がレンタカーの場合には使われているひらがなについては固定です。

 

知っている人が見れば一発で分かるものです。

 

頭3ケタではその自動車が希望ナンバープレートなのかどうかも分かります。

 

ただし、一部の抽選番号などは前から採番がされているのですが、あらかじめどういった数字が抽選での番号になるのかを知っていれば、それも問題はないことにはなります。

 

下4桁の番号は、前から順番に採番をしていくことになります。

 

ただし、希望プレートの場合には、誕生日などを指定したりするのでそのような数字は飛ばして採番されますが、頭3ケタと同様に希望プレートは別扱いになります。

 

このようにナンバープレート一つとってみても、様々なルールのもとで制度が運営されていることが分かります。

 

 

中古車査定無料サイトトップへ戻る図



更新日 2015年3月6日